Fandom

任天堂 Wiki

くにおくんの熱血サッカーリーグ

675このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

くにおくんの熱血サッカーリーグ』は、1993年4月23日に発売された、ファミリーコンピュータゲームソフト。『熱血高校ドッジボール部サッカー編』の続編。前作から操作方法や戦術、ルールなどシステム面で変更されている点がある。

概要 編集

くにお、げんえいを始めとした、「熱血高校ドッジボール部 サッカー編」に登場した各校のキャプテンたちと日本代表「熱血FC」を結成し、熱血サッカーリーグ世界一を決める「テクノスジャパン・カップ」で優勝するため、世界各国のサッカーチームに勝負を挑む。ゲームデザインは甲斐浩二。

本編である熱血リーグモードでは最大2人、対戦モードでは最大4人まで遊ぶことができる。この場合、熱血リーグモードでは2Pがキーパー、対戦モードでは3Pと4Pがキーパーを担当する。さらに、PKモードも遊ぶことができる(この場合選べるチームは熱血と強豪5チームのみとなる)。難易度はやさしい、ふつう、むずかしいの3段階で、やさしいを選んだ場合、敵も味方も必殺シュートを撃たなくなる。

ゲーム内の選手にはステータスが設定されており、体力、シュート力、防御力、そして走力タイプが割り当てられている。走力タイプには、ハイスピード(A)、スピード(B)、ノーマル(C)、悪路に強い4WD(D)の4つに分けられている。 熱血リーグモードでは、対戦する国を選択していくリーグ戦であるが、総合成績で一定数勝利することによってトーナメント形式のテクノスジャパンカップに移行する。


熱血リーグモードでの可変的なステータスとして、選手の機嫌と言うのが存在する。これは、「みーてぃんぐ」で選手と会話したりアイテムを上げたりすることで変化する。また、選手データを見ることで、選手の性格や好物などを知ることができる。

熱血FC編集

  • くにお - ご存知熱血硬派。ドッジボール部主将なのだがサッカーで日本代表になってしまった。必殺技は「なっつしゅーと」と「ばくれつあたっく」。今作では能力は平均的で1Pとしては物足りないものがある。
  • げんえい - 熱血高校所属で、虹をも掴むゴールキーパー。あたりが強く、今回も頼りになる。必殺技は「めがどらいぶしゅーと」、「ひっさつどりぶる」、「とるねーどぱんち」。
  • くもん - 優秀院付属高校所属。偏差値は高いがサッカー能力は平均的。
  • さじ - 死愚魔高校所属。フォワードにすると思いがけないハッスルプレイを連発する。
  • いわかべ - マタギ学園所属。理想ポジションはDFだが、あたりは強くない。
  • かいずき - 一本釣水産高校所属。能力は平均的だが、ばくれつあたっくが使え、必殺シュートはキーパーを惑わせることができる。
  • うがじん - 恐山商業高校所属。よくわからない性格。前に敵がいるとおもしろいドリブルをする。
  • おにたけ - 山本興業高校所属で彼女がいる。サングラスをかけて強そうに見えるが、能力は平均的であたりも普通。強豪相手ではあたり負けしてしまう。
  • ほりばた - 堀々学園所属。ばくれつあたっくを使うことができ、あたりも強い。CPならかなり使えるメンバー。
  • よりつね - 服部学園所属。移動能力が高く、ツバメ返しを使える貴重な万能型メンバー。フォワードにすると必殺シュートを連発する。欠点はあたりが弱い。よくわからない性格。
  • つねを - 四満忠実業高校所属。熱血メンバーの中で、おそらく一番あたりが強くシュート力がある。必殺シュートはイタリア、ブラジルなどの強豪キーパーをもふっとばす。キーパーでも十分にいけるステータスを持っている。 
  • かるろす - 前作にはいなかった謎の男。控えの選手だが、キーパーだけならげんえいよりも優秀。あたりも強い。

相手チーム編集

12チーム中、いたりあ、ぶらじる、どいつは強豪。あるぜんちん、かめるーんは中堅。これらのチームは総合力が高く、タックルしても倒れないことが多い。そして必殺シュートを撃ってもキーパーは容易に吹っ飛ばず、逆に必殺シュートを撃たれると、熱血のキーパーは吹っ飛ばされることが多い。倒すにはコツが必要。

あじありーぐ編集

かんこく・・・特筆すべき戦術や個の力が無く、ゲーム中最弱。勝つとキムチを食べて炎をはく。フォーメーションは2-1-2(左からFW、MF、DF、以下相手チーム欄において同様)。

  • よんどく(FW)
  • まんす(FW)
  • ちょんいる(MF)
  • みんほ(DF)
  • よんす(DF)
  • すんちょる(GK)

たい・・・ばくれつあたっくを使ってくるが、弱い。勝つとムエタイキックを繰り出す。またステージはコンディションの悪い土ステージになりやすい。フォーメーションは2-2-1。

  • とんちゃい(FW)
  • さけっと(FW) - 足が速い。が、ステージのコンディションが悪いことが多く、あたりも弱いので、脅威とは言えない。
  • ぷみぽん(MF)
  • ぴぷん(MF)
  • たにん(DF)
  • ちゃちゃい(GK) - 1点差以上つけられるとボールをとった後ひとり攻めを始める。このチームの失点の大部分はこのせい。

もんごる・・・守備的なチームでかんこく、他のあじあ勢に比べると多少あたりが強い。ボールを取りに近づくとシュートを当てられることがある。勝つと人間騎馬でコートを回る。フォーメーションは2-1-2。

  • あじゅる(FW)
  • がざん(FW)
  • じょるきん(MF)
  • もんとく(DF) - 多少あたりが強い。
  • ふるちん(DF) - あたりは意外に中堅レベル。シュート力もあるので必殺シュートを撃たれると危険。
  • いしむと(GK) - (熱血以外の)あじあ勢のGKの中では一番あたりが強い。

あふりかりーぐ編集

かめるーん・・・強豪に近い中堅レベル。ツバメ返しを使うことができ、必殺シュートもかなり強くバシバシ撃ってくる。あたりも強い。勝つとわりおばがダチョウ(?)にのって動き回る。フォーメーションは2-1-2。

  • だこすた(FW) - あたりは強豪レベルで必殺シュートは強豪のキーパーをも吹き飛ばす。ボールを持ったら要注意。
  • おばんご(FW) - 他のメンバーに比べあたりが多少弱い。
  • わりおば(MF)
  • むがべ(DF) - 他チームにて、同名の別人が存在する。
  • くんじゃら(DF) - 他のメンバーに比べあたりが多少弱い。
  • じゃわら(GK) - 「じゃれら」と名前が変わってしまうことがある。

ぎにあ・・・このチームだけ、特殊なコンディションの悪い砂ステージになることが多い。戦術面ではとりぷるあくせるを使ってくるもあたりは弱い。勝つと喜ぶだけ。フォーメーションは2-1-2。

  • まぶい(FW)
  • むがべ(FW) - 他チームにて、同名の別人が存在する。
  • ぬげま(MF)
  • もぶつ(DF)
  • そぐろ(DF)
  • あで(GK) - 同点か熱血が負けているとき、ボールを持つとひとり攻めする。

せねがる・・・このチームの必殺シュートは、白鳥をイメージさせるもので、破壊力は低いが美しい。チームカラーは地味。あたりは普通。勝つとガッツポーズジャンプ。フォーメーションは2-2-1。

  • うぇんば(FW)
  • ぬじょま(FW)
  • るむんば(MF)
  • ぬじぇり(MF)
  • おべんじょ(DF)
  • むんじゃら(GK)

なんべいりーぐ編集

あるぜんちん・・・中堅。ばくれつあたっくを繰り出すので、ボールをとる時は注意が必要。ただ同点か熱血が負けているときは、キーパーがボールを持つとひとり攻めするので戦いやすい。また必殺シュートは強いが時々しか撃たない。勝つとバナナでお手玉。フォーメーションは2-2-1。

  • えすこばる(FW) - 足が速い。熱血のよりつねに似た存在。他のメンバーに比べあたりが多少弱い。
  • せるじお(FW)
  • らとーれ(MF)
  • おりばれす(MF) - 他のメンバーに比べあたりが弱い。
  • ばるば(DF)
  • いぎーた(GK) - 同点か熱血が負けているとき、ボールを持つとひとり攻めする。

ぶらじる・・・イタリアに次ぐ強豪。つばめがえしを使い、強力な必殺シュートを連発してくる。熱血陣地に攻め込ませないことが重要。勝つとリオのカーニバル(?)のごとく踊る。フォーメーションは2-2-1。

  • さらびあ(FW) - 足が速い。
  • めんどーさ(FW)
  • でぃあず(MF)
  • ぶーにょ(MF) - 足が速く、つばめ返しを頻繁に使う。熱血のよりつね的な存在でボールを持つとかなり厄介。
  • さんとす(DF) - あたりが強く、必殺シュートを当ててもなかなか貫通しない。
  • ろどりげす(GK) - あたりが強く、必殺シュートを撃ってもなかなか吹っ飛ばない。どいつと共にGKで最強レベル。

めきしこ・・・やや強引な戦術が得意。また、メンバー全員が仮面をかぶり、ゴールをとられても表情が変わらない。勝つとサボテンになって喜ぶ。フォーメーションは1-2-2。

  • あぎなが(FW)
  • あびれす(MF) - この選手だけあたりが強くシュート力もある。
  • ごんざれす(MF)
  • さらざーる(DF)
  • たばじょす(DF)
  • えんりこ(GK)

ゆーろりーぐ編集

いんぐらんど・・・ひっさつどりぶるを使うものの特に強くはない。ただしげんえい、かるろす、つねお以外をキーパーにしてると必殺シュートを止められない可能性もある。勝つとエレキギターを弾く。フォーメーションは2-2-1。

  • ないじぇる(FW)
  • まーく(FW) - 足が速い。
  • でびっど(MF)
  • まーちん(MF)
  • へんりー(DF)
  • あんでぃ(GK)

いたりあ・・・最強チーム。体力に秀でている上につばめがえしを使い、必殺シュートをバシバシ撃ってくる。ボールを持たせないことが先決。勝つと「らふぁえれ」が花火を片手に仲間を追い掛け回す。仲間は泣いている。フォーメーションは2-2-1。

  • りかるど(FW) - 足が速い。
  • じょるじょ(FW) - 足が速い。
  • らふぁえれ(MF)
  • るか(MF)
  • じゅぜっぺ(DF)
  • じょばんに(GK)

どいつ・・・強豪。あたりが強くひっさつどりぶるまで使うので熱血メンバーはあたり負け必至。ただ、つばめがえしが使えないので、必殺シュートも時々しか撃たない。それでも普通のシュートも威力があるので、キーパーの目の前で撃たれると危険。勝つとえっけるとがソーセージを食べ続ける。フォーメーションは2-2-1。

  • へるまー(FW) - 足が速い。
  • りーどる(FW) - 足が速い。
  • えっけると(MF)
  • ばるにけ(MF)
  • しゅるつ(DF) - 足が速い。
  • ぶれーめ(GK) - 足が速い。ぶらじると共にGKでは最強レベル。

関連作品編集

テンプレート:Video-game-stub テンプレート:くにおくん

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki