FANDOM


テンプレート:出典の明記

『ガーディック外伝』は、アイレムファミコン用に発売したアクションシューティングゲームである。

開発はコンパイル。同社が発売したMSX用シューティングゲーム「ガーディック」の外伝作品に当たる。

概要 編集

このゲームの展開はアクションパートとシューティングパートに分かれる。

アクションパートでは、ラビリンスと呼ばれるフィールドを探索する。ここでは、RPGでいうダンジョンに相当する「コリドール」の入口を探すのが目的となる。コリドールの中には入口に封印が施されているものもあり、その場合は情報を集めて封印を解かなければ中に入れない。また、道中に出現する中ボスを倒すと、サブウェポンなどのアイテムを入手できる。

コリドールに入ると、縦スクロールのシューティングパートに切り替わる。コリドールのボスを倒すと、アクションパートに戻る。クリア時にキーを入手できた場合、そのキーを使ってラビリンスの新しいエリアへ進むことができる。

この流れを繰り返して、惑星ナジュに隠されている10個の安全装置を起爆し、惑星を爆破するのが最終目的である。

尚アクションパートはちょっとと言うプレイヤーの為にパスワード方式でシューティングパートのみのプレイ可能である。フルバージョン板と違い、難易度とエンディングが多少変化する。 はい

登場人物 編集

システムD.P.
本作の主人公。惑星ナジュの全起爆装置を作動させるために送り込まれた戦闘用アンドロイド。説明書には記載されていないが、当時の紹介記事によると愛称はミリアとされている。

外部リンク 編集


テンプレート:Video-game-stubテンプレート:Link GAnl:The Guardian Legendsimple:The Guardian Legend