FANDOM


グレイトバトルサイバーは、バンプレストから1992年12月25日に発売された、ファミリーコンピュータ用サイドビューアクションゲーム

概要 編集

コンパチヒーローシリーズの初期の作品である。本作より前に発売された、同じファミコン用アクションゲームであるSDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団より操作できるキャラクター数が少なくなっている。代わりに、キャラクターの動きが滑らかになり、ステージ構成としてはアスレチック的なものが多くなっている。キャラクターのサイズも大きくなり、より機敏に動けるようになっている。

ゲーム内容は、敵の基地の深部にある敵の総大将を目指して1レベルずつ進んでいくというもの。ステージは前述したアスレチック的にマップを進んでいき、ステージ奥にあるゴールを目指すことでクリア、次のステージへ進む。敵との戦闘については、ステージ道中で一体ずつ遭遇して戦うという形式をとっており、いわゆる「一撃でやられる雑魚」がいないことが特徴。

使用できるプレイヤーキャラクターは、仮面ライダーBLACK RXニューガンダムウルトラマンタロウの三体。体力制を採用している。攻撃方法は近距離のみであるが、パワーアップアイテムをとることにより、一時的に遠距離攻撃が可能となる。

攻略本 編集

  • ファミリーコンピュータ必勝法スペシャル グレイトバトルサイバー

テンプレート:コンパチヒーローシリーズ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki