FANDOM


ファミトレ大運動会』(ファミトレだいうんどうかい)は、1987年11月27日バンダイより発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。北米では『Super Team Games』のタイトルで、Nintendo of America(任天堂米国現地法人)より発売された[1]

周辺機器・ファミリートレーナーの専用ソフト第7弾。なお、ファミリートレーナーの略称「ファミトレ」を正式名称に使用したタイトルは本作のみである[2]

概要 編集

ファミリートレーナーのマットB面(12キー)を使用。マットの左半分が白組・右半分が赤組に割り当てられており、操作方法が競技によって大きく異なる。

ジョギングレース』以来3タイトルぶりのスポーツゲーム路線回帰であり「運動会」のタイトル通りチーム戦を導入してパーティーゲーム的な要素を強めている。一部の競技では、ファミリートレーナー専用タイトルとしては最大となる6人同時プレイが可能。

ゲームモード 編集

  • 1人PLAY - コンピュータと対戦。競技は自由に選べる。
  • 2人PLAY - プレイヤー同士で対戦。1人PLAYと同様、競技は自由に選べる。
  • 2TEAM PLAY - 3人1チームで2チームに分かれ、全競技の合計得点を争う。
  • TOURNAMENT - トーナメント形式でチーム戦を行う。

競技 編集

脚注 編集

  1. Power Pad(NES版ファミリートレーナー)の北米市場における販売権を任天堂が取得していた関係。
  2. タイトル画面では「ファミリートレーナー 大運動会」と表示されている。

テンプレート:ファミリートレーナーテンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki