FANDOM


テンプレート:出典の明記

ムサシの冒険』はクエストが開発しシグマ商事1990年12月22日に発売したファミリーコンピュータ用ソフトウェア。RPG。

概要 編集

『ムサシの冒険』はシグマ商事から発売されたコンピューターゲームであり、RPGの体裁をとっている。物語はみさの国ありまの里に住む宮本武蔵の2代目である主人公ムサシが国一番の剣豪に成るため妖魔達に戦いを挑むものになっている。敵のエンカウント率がかなり高い。

登場人物 編集

主人公とお供 編集

ムサシ
宮本武蔵の2代目。国一番の剣豪になろうとしていた。
タヌキ
法力を使う。妖魔捕らえられて居た所をムサシに助けられる。

その他 編集

二階堂主水(にかいどうもんど)
現実に存在する剣豪。ゲームにおいての名前の表記は片仮名。
御隠居
水戸黄門と思われるじんぶつ。
かくさん
印籠をなくしてこまりはてた御隠居の部下。
こいひめ
人魚姫。
げんない
薬剤師。
宮本武蔵のお供
うずしおの島に住む男。
やよい
物知りなうずしおの島に住む万屋の娘。
柳生石舟斎(やぎゅうせきしゅうさい)
現実に存在する剣豪。刀「あかがしのかい」を探しに行ったが、刀「らいてん」がおきくに取られて死亡する。ゲームにおいての名前の表記は片仮名。
ほうおう
大和の国を守護する者。
うんかい
「うづきのとう」に捕らわれていた人物。
いおり
りゅうのさとに住む人間。

妖魔 編集

びゃっこ
「うづきの塔」のボス。
ようば
300年も生きた「いなやまのどうくつ」に住む妖魔。しんのすけに呪いを掛けてにかいどう家を滅ぼそうとした。
きもひめ
「ひのきむら」に住む悪戯好きの女の子。その正体は蜘蛛の妖魔。きもひめは「ひのき村」の鶏を食いはては「ひのきむら」に住む人間も食おうと企んでいた。「みはまのさと」の鯱を盗む。
すざく
「むつきのとう」のボス。
せいりゅう
「ようづきのとう」のボス。
げんぶ
「ようづきのとう」のボス。
ガジロウ
妖魔達の首領。その正体は死んだはずの佐々木小次郎
妖魔大帝
ラスボスにして小次郎を現世に蘇らせた張本人。姿は九尾の狐

ごりんしょ 編集

武芸者になれる巻物。

ひのまき
ふうじんのまき
だいちのまき
てんせいのまき
しじまのまき

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki