Fandom

任天堂 Wiki

ラブテスター

675このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

ラブテスターは、1969年任天堂が発売した玩具である。

概要 編集

ファイル:Nintendo love tester.jpg

形状は電流計のような形をしていて、本体からコードが一対延びている。その両端をカップルがひとつずつ握り、掌の汗を測定しその発汗量を以って「恋人同士の愛情の深さ」として測定した。開発の動機は「男女が気兼ねなく手を繋げる」ということから。

フジテレビ系テレビ番組『トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~』で取り上げられたことがある。 また以下に挙げる任天堂のゲームソフトにも登場した。

このような度々の登場から「任天堂=ゲームソフト製造会社」と言うイメージしか持っていなかった世代にも同商品の存在が浸透、2010年にテンヨーから復刻版が発売された。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki