Fandom

任天堂 Wiki

中華大仙

675このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

中華大仙』(CHUKA TAISEN)はタイトーから1988年にリリースされたアーケードゲームである。ゲームジャンルはサイドビューのシューティングゲームである。

ゲームのルール 編集

8方向レバー、2ボタン(ショット、法術)で金斗雲に乗った仙人マイケル・チェンを操作し、敵を倒しながら修行の旅をする。全5ステージ構成。

アイテム 編集

  • 力:プレイヤーの攻撃力が1段階アップ。
  • 強:2段階パワーアップ。1回ミスした後でないと出にくい。
  • 速:プレイヤーの速度と発射速度が1段階アップ。
  • 連射:フルオート連射。
  • 命:プレイヤーの残数が増える。

法術 編集

各ラウンドに出て来る中ボスを倒すとドアが出現する。そこに入ると、法術を選ぶ事ができる。10秒以内に選ばないと強制的に外に出される。下記の他にもたくさんある。

  • 炎三宝:炎を上・下・後の3方向に発射する。
  • 炎四宝:炎を斜め4方向に発射する。
  • 火竜:1回宙返り玉を発射する。
  • 分身:7方向発射する。
  • 月光:1画面に月が発射。
  • 乱月光:月が6つ発射。

ミスの条件 編集

主人公の当たり判定は、縦長で比較的大きめで、雲にも判定がある。掠った程度でもミスになる事も少なくない。

  • 地上の敵や対空の敵に触れた
  • 敵の攻撃を受けた
  • 画面左端と地形にはさまれる形でスクロールアウト

ステージ紹介 編集

  1. 五行山:序盤なので比較的難しくはないが当たり判定の大きさゆえかやはり難しい。
  2. 黄河:お船も麻雀のコマの敵がいる。
  3. 万里長城:グレートソードマンに注意。
  4. 泰山:山ばっかり。
  5. 天上界:最終ステージ。

移植作品 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki