FANDOM


忍者じゃじゃ丸~銀河大作戦~』(にんじゃじゃじゃまるぎんがだいさくせん)はジャレコが1991年8月26日に発売したファミリーコンピュータ用ソフト。忍者じゃじゃ丸くんシリーズの1つである。

概要 編集

主人公じゃじゃ丸とさくら姫が、宇宙の支配者・ドン・デストロイダを倒し宇宙の平和を取り戻すのが目的。全7ステージ構成。舞台は宇宙であるため、敵キャラやアイテム等にも一新されている。また、FC版の忍者じゃじゃ丸くんシリーズにおいては最後の作品となる。

純粋なアクションゲームらしく、コンテニュー方式。Aボタンを押すとジャンプし、武器を振りおろして踏む攻撃が可能。Bボタンでアイテムを使用し、ボタンを押し続けることでその場で足踏みしてダッシュ、その勢いで大きくジャンプすることが可能。さらに押し続けることでキャラが回転(転がり)し、ダッシュと体当たり攻撃が可能になる。ただし、押し続けすぎると息切れを起こし、少しの間動けなくなる。十字キーの上ボタンで各ステージの最後に設置されているゴールゾーンへ入り、ステージクリアになる。 ポーズについては、スタートボタンを押し続けなければならない。

登場キャラ 編集

じゃじゃ丸
忍者じゃじゃ丸くんシリーズにおける主人公。ダッシュ力が早いがはジャンプ力が低い。
さくら姫
本作はプレイヤーとして参戦。ジャンプ力が高いが、ダッシュ力が遅い。

アイテム 編集

ブーメラン
三日月形のブーメランを投げる。一定距離を飛んだ後いったんその場で滞空し、プレイヤーの元へ戻る。
星型(ハート型)爆弾
放物線を描く爆弾を投げつける。着弾すると一定時間その場で爆発し続ける。
空中ボンベ
一定時間、空中をジャンプすることが可能になる。取得すると、アーマーアイテムも同時に取得。
回転アタック
一定時間、ジャンプが宙返りをしながら飛ぶものに変わる。通常のジャンプ攻撃に比べ、常に攻撃判定が出る。
メカガマパックン
一定時間、大きなカエルのメカに変化する。ジャンプでしか移動できなくなるが、敵に近付くと食べて1UPする。
1UPテンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki