FANDOM


飛ingヒーロー』(ふらイングヒーロー)は、1989年2月17日に、EPIC/ソニーからリリースされたファミリーコンピュータ用のゲームソフトである。

テンプレート:ネタバレ

ゲーム概要編集

消防士(ファイヤーマン)が、火事の現場に赴き、人命を救助するゲームで、ステージは全32面ある。
操作方法は下にあるネット(担架)を動かし、ファイヤーマンが降りてくるところに合わせる。
全ての炎を消すか、火災現場に取り残されている人全てを救助する事(パーフェクトボーナスで30000点獲得)でステージクリアとなる。
ファイヤーマンをネットの上に乗せられなかったり、建物面(まといが必要)で制限時間内に脱出できない場合はミスとなり、残りのファイヤーマンが1つ減る。全部無くなった所でゲームオーバー。

アイテム編集

  • ネット 取得することでネットの面積が広がる
  • ツルハシ 取得するとネットの面積が縮む(1ランク分)。ネットが広がっていないと落ちてこない。
  • 火の粉 取得してしまうとネットに火が延焼する。2回取得してしまうとネットが焼けるため、確実にミスとなる。
  • 消火器 取得する事でネットに延焼した火を消すことができる。ネットが延焼してないと落ちてこない。
  • 無線機 取得するとヘリコプターが飛んでくる。うまくヘリコプターに捕まるとボーナスステージへ
  • ラッパ 取得すると雨雲を呼んでくれる
  • まとい 取得すると建物面へ移動できる
  • 1UPコイン ファイヤーマンの顔が描かれたコインで、取得すると1UP。ボーナスステージ、建物面のみ取得可能
  • ダイナマイト これに触れると即ミスとなる。建物面のみ取得可能。


テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki