Fandom

任天堂 Wiki

魔城伝説II 大魔司教ガリウス

675このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

魔城伝説II 大魔司教ガリウス』(まじょうでんせつツー だいましきょうガリウス)はコナミより発売されたサイドビューのアクションRPG。MSXで発売された魔城伝説の続編「魔城伝説II ガリウスの迷宮」のファミコン移植版にあたるが、様々な部分が変更されている。魔城伝説3部作のうち、唯一ファミコンでも発売された作品。

概要 編集

魔城伝説』の主人公ポポロンと、前作でポポロンに救出されたアフロディテの2人が主人公で任意に交替できる。キャラクターの性能はポポロンとアフロディテで微妙に異なっており、状況に応じて交替することが必要な箇所もある。さまざまな秘密が隠された魔城 (Castle)と5つのワールドを巡り、5体のボスを倒し、5つのグレートキーを入手し、幼子パンパースを救出することが目的。世界のあちこちに隠された謎を解いたり、アイテムを入手することで出来ることが増え、行ける所が増えるという謎解き要素のある探索型アクション。

  • Aボタンでジャンプ。ポポロンはAボタンを押した長さに応じてジャンプの高さが高くなるが、アフロディテは一定のジャンプ力。
  • Bボタンで剣で攻撃、剣は敵にダメージを与えるだけでなく、敵の出す弾をタイミングよく攻撃するとダメージを受けずに打ち落とすことが可能。また、攻撃していない時は盾を構えており、あるアイテムを入手した後は敵の弾を防御することも可能になる。
  • 十字キーの上+Bボタンでサブウェポンで攻撃。ただし、矢筒を消費する。
  • はしごの前で方向キーの上または下ではしごを昇降する。

敵を倒すとEXP(経験値)が少し増え、それがMAXになるとプレイヤーのVIT(バイタリティ)が回復する。また敵を倒すとお金や矢筒(サブウェポンの使用回数が増える)を落とすこともある。敵に接触するとダメージを受けVITが減少、0になると操作キャラクターが死んでしまい、相方に強制的に交替になる。マップのどこかにある死神デスの部屋ではお金を払うことで死んだ相方を生き返らせることもできるが、その前に生き残った方のキャラクターのVITも0になるとゲームオーバーとなる。パスワードでのコンティニューも可能で、メモしておくことで電源を切ってもプレイ状況を再現することが可能。

コナミ独自のカセットを使用していたが本作は在来のカセットを使用している。後にトップガンなどでこのカセットが使われた

外部リンク 編集

テンプレート:魔城伝説シリーズテンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki